キプロスでの費用をまとめてみた。




 
期間
2017年3月25日〜28日 計4日間
(南→ニコシア、ラルナカ、北→レフコシア(ニコシア)、ギルネ、ファマグスタ)
 
☆☆キプロス(北キプロス含む)☆☆
1€=120円→(南キプロス)、1リラ=30.5円→(北キプロス)
(1€=4リラ)
 
 
【航空券代】ジョージア(クタイシ)→キプロス(ラルナカ)81.39GEL=3700円
【VISA】なし
 
【食費】36.5€、16リラ=4850円(1日1220円)
【交通費】22.5€、31リラ=3650円
【宿費】5497円(1泊1832円)
※(宿泊は南キプロス側)
【その他】20€(靴購入)
計59€、20€、47リラ、5497円
1万6430円
 
食・宿・交通費で8530円
1日あたり2840円(3日間で計算)
 
 
 
キプロス(南キプロス)と未承認国家北キプロス・トルコ共和国、通称北キプロス。
一つの島が分断されており、ただ国の行き来は簡単にできてスタンプすらない。
なかなか興味深い国でした。
 
物価は、
南はユーロ圏ということで、ヨーロッパと同レベル。
北はトルコ通貨でしたが、首都中心地は観光地化されていたので、物価は南とほぼ変わらず。
他の都市も巡りましたが、同じく観光地化されておりトルコより高い印象。
 
宿はどこも高く、首都はBooking.comで見ると最低25€程度、その他の都市でも17€くらいが最安値。
ただ、エアビーやカウチで提供している宿はたくさんあったたので、僕も今回はエアビーを使用して上記の値段。(首都ニコシア泊)
小さい島なので、都市間の移動は時間もそこまでかからず、その為値段もそこまで。
 
だいたい英語が通じるので旅行はしやすいと思います。
 
 
【過去の費用は以下】
フィリピンタイ・マレーシアバングラデシュネパールインド日本韓国アメリカメキシコキューバベリーズグアテマラコロンビアエクアドルペルーボリビアチリアルゼンチンパラグアイブラジルイタリアスペインドイツチェコポーランドフランス(日本)トルコジョージア
 
【費用まとめ記事も合わせてどうぞ】
【世界一周の費用】365日26ヵ国で使った費用まとめ!
 
 










コメントを残す