ボリビアでの費用をまとめてみた。




 
期間
2016年7月11日〜7月16日 計6日
(コパカバーナ、ウユニ)

 
☆☆☆ボリビア☆☆  ※1boliviano(ボリビアーノ)=約15円
2016年7月現在
 
【航空券代】なし
【VISA】なし
【食費】310ボリビアーノ=約4700円(1日当たり約800円)
【交通費】180ボリビアーノ=約2700円(1日当たり約450円)
【宿費】170ボリビアーノ=約2600円(1日当たり約520円)
【観光費】265ボリビアーノ=約4000円(ウユニツアー2回分)
【その他】10ボリビアーノ=約150円
 
計935ボリビア-ノ=約1万4500

 
1日当たり
1日約2400円
食・宿・交通費で、1日約1700円
 
 
 
ボリビア滞在は2都市、6日間と少なめでした。
 
移動が少なかったかつ安いのと(コパカバーナからウユニまで80ボリで済ませた)
宿も安かったので、ボリビアなら食・宿・交通費は安く済みます。
ウユニツアーも、シーズン外だったので値切れました(ウユニ1dayツアー:200ボリ→150ボリ)
そんなに高くないツアーで、かなりのものを見れるのでお勧め。
(おススメなんてしなくてもみんな行くと思うけど。)
 
シーズンじゃなくても行く価値はありました。
 

出費を抑えたい人、賢くお金を管理したい人は・・・

世界一周や海外旅行中って、どうやってお金を管理したら賢いんだろう?全て現金で持ち歩くわけにはいかないし...。極力出費は抑えたいなぁ。

僕は過去に2年間という長期で海外を巡っていましたが、そこで培った長期海外旅行中のお金の管理術をまとめました!

これがお金の管理方法として一番賢いかな」と結論付けた方法、お金の管理(節約)術を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【世界一周】2年間の海外旅行で培ったお金の管理方法は3つ【クレジットカードも紹介】

2019年5月30日

合わせて、世界一周や長期海外旅行でおすすめできるクレジットカードも紹介しているので、こちらも参考にするといいですよ!もちろん短期旅行でも活躍します!

【帰国後もおすすめ】世界一周・長期海外旅行のクレジットカード5選【裏技あり】

2019年5月28日

 

【過去の費用は以下】
フィリピンタイ・マレーシアバングラデシュネパールインド日本韓国アメリカメキシコキューバベリーズグアテマラコロンビアエクアドルペルー
 

コメントを残す