フィリピンでの費用をまとめてみた。




単なるメモですが、フィリピン留学を考えている方への、若しくは欧米への留学比較として参考になればと思う。
2015.11.21追記。2016.4.18追記。
 
【条件】
7/6〜7/12(1週間)マニラ滞在←全て現地払い
7/13〜10/3(12週間)セブ留学←「留学費」+現地滞在費
10/4〜10/10(1週間)ダバオ・マニラ滞在←HOJの特殊滞在有り
計14週間 (97日間)
 
 
【留学費】
授業料(1日6時間)+滞在費(12週間 ※宿泊費、平日の食事込み)=51万
SSP(特別就業許可証)=8800ペソ(約23000円)
VISA延長費=3700ペソ(約10000円)
計54万3000円
<<1ヶ月約18万円、1週間約4万5000円程度>>
フィリピンにある語学学校の費用としては平均よりちょい高め。
 
 
【飛行機代】
行き  日本→マニラ→セブ:18092円
帰り  マニラ→タイ:5138ペソ(約14000円)⇒タイの費用に計算
その他 セブ→ダバオ→マニラ:4491ペソ(約12000円)
計 4万4000円⇒3万円
 
 
【項目別】
食費53000円(約120食分)
(7/6~7/13の3食分、留学期間金曜夜〜日曜夜まで分、10/4~10/10の3食分、その他外食)
日用雑貨8100円
交通費33000円(ミンダナオ島飛行機費、フェリー費他含む)
レジャー22000円
宿泊費19000円(マニラ滞在、HOJ滞在費含む)
計13万5100円
 
+【その他】 先生へのプレゼント5500円(2000ペソ)、HOJ竹サックス15000円(5700ペソ)、ダイビングライセンス取得費33000円(12600ペソ)
計5万3500円
 

☆まとめ☆
項目別7種
【航空券代】約17500円(日本→フィリピン)
【現地移動費】約44700円(国内の航空券代含む)
【食費】53000円
【日用雑貨】8100円
【観光・レジャー】22000円
【宿泊費】19000円
【その他】53500円
計21万7800円

7月6日〜10月11日 計97日間

 
【トータル費用】
約21万7800円+留学費54万3000円

(※ライセンス、竹サックス、プレゼント含む)
 
その他除いて約16万4300円+留学費54万3000円=約70万円
 

 
 
休日出かける頻度は少なかったと思う。
かかっている人はもっと費用かかっているし、(特に夜遊びで。)
1度も出かけたりせず、休日も全て自炊をすればもっと費用は抑えられるはず。
もちろん留学期間が長ければ長いほど、休日に使う費用は増えるし。
語学学校も安い所はもっと安い。
 
参考までに。
 
 

出費を抑えたい人、賢くお金を管理したい人は・・・

世界一周や海外旅行中って、どうやってお金を管理したら賢いんだろう?全て現金で持ち歩くわけにはいかないし...。極力出費は抑えたいなぁ。

僕は過去に2年間という長期で海外を巡っていましたが、そこで培った長期海外旅行中のお金の管理術をまとめました!

これがお金の管理方法として一番賢いかな」と結論付けた方法、お金の管理(節約)術を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【世界一周】2年間の海外旅行で培ったお金の管理方法は3つ【クレジットカードも紹介】

2019年5月30日

合わせて、世界一周や長期海外旅行でおすすめできるクレジットカードも紹介しているので、こちらも参考にするといいですよ!もちろん短期旅行でも活躍します!

【帰国後もおすすめ】世界一周・長期海外旅行のクレジットカード5選【裏技あり】

2019年5月28日

 
 
※追加メモ
【旅期間分】
宿泊費19000円
食費1万9500円
航空券代3万円
その他:竹サックス15000円、ダイビングライセンス取得費33000円
計11万6500円
 
【留学分】
交通費33000円(飛行機・フェリー、現地移動費)
日用雑貨8100円
その他22000円、(先生へのプレゼント)5500円
食費3万3500円
計10万2100円

コメントを残す