アメリカでの費用をまとめてみた。




 
期間 2016年4月18日夜〜4月28日朝  計11日間
 
 
☆☆☆アメリカ☆☆☆  ※1US$(ドル)=約112円
2016年4月現在
 
【航空券代】4万5350円(韓国→ロサンゼルス)
【ESTA】1600円
【食費】140$=約1万5700円(1日約1600円)
【交通費】84.5$=約9500円(1日約950円)
【宿費】46$=約5200円(1泊約520円)
【観光費】89$+89$ (内89$は破棄分)=約2万円(破棄分除いて1万円)
【娯楽】48$(カジノ負け分)=約5400円
【日用品】4.7$=約500円
 
計 501ドル+チケット46950円=約10万3000円
 
1日当たり(10日間で計算)
航空券,ESTA代,破棄分の観光費,カジノ負け分を除いて、1日約4080円。((計365$=約4万800円))
食・宿・交通費で、1日約3080円。((計275$=3万800円))
 
 
 
 
はい。まず上でおかしい所。
宿費、一泊あたり520円とかありえません(笑)
 
夜行バス泊×2、空港泊×5、あとは移動の機内泊×1
という半ホームレス生活してました(笑)
宿費浮かせまくり。
10泊の内まともに宿とったのは3泊w
 
だってサンフランシスコ一番安くて一泊3000円するんですよ。(なのに5泊も滞在スケジュール・・)
というより予定ではカウチサーフィン使いまくる予定だったけど、全ッ然捕まらんかった・・・
ビビってネイティブは避けてたからかも。
 
 
カジノ負け分とツアー1回ミスったやつが無ければこんなことしてなかったかもw
ロサンゼルス空港とサンフランシスコ空港は、出入り自由・Wi-Fi使いたい放題かつ高速、充電可
という好条件だったので、そんなに苦なく問題なく生活してました。
サンフランシスコ空港は特にお勧めです(笑)
 
あとはやっぱり基本的にいろいろと高かったです。
だけどなぜか食費がそんなにかかってなかったですね。
1日2食だったからかな。
ハンバーガーとサンドイッチ食べまくりました。
米がない!!
 
 
【過去の費用は以下】
フィリピンタイ・マレーシアバングラデシュネパールインド日本韓国
 










コメントを残す