【失敗談】なぜ僕がお金について勉強し始めたのか?失敗は勉強の入り口になる




こんにちは、ゆうやです。

もうすぐ20代最後の歳を迎えるし、節目手前ってことで、
今回は僕の黒歴史というか、恥ずかしくてあんまり人に話してこなかった過去のお話をしようと思います。

最近、お金周りについて色々調べたり実践してみたりして、それを記事にして書いたりしてますが、その過去は、「なぜ僕が今お金の勉強をするようになったのか?」という理由にも繋がってきます。

自分の価値観や真剣になれるものは、やはり原体験から作られるんですね。

情報知らずで損をしたくない

「なんでこんなにお金について学ぼうとしているんやろう、、」とふと自分を探る時がありましたが、理由はシンプルで

損をしたくない

からでした。

僕はこんな価値観を持ってるってぽいです。
とは言っても多くの人がこれに当てはまるかもしれませんね・・。

 

情報を知らない・知識が乏しい理由で損をするってこの世にたくさんあると思います。過去の僕もそれでした。中身の薄い話に飛びつくのは情弱の証。

今思うと、その失敗をしたのは単に情報知らず、知識がなかったからやなって思います。(地頭が悪いのはどうしようもないからね。。)

 

そして「お金」という、人生でトップ3に入るくらい大事なテーマなのに、学校でも家でも(少なくても僕の家では)誰も教えてくれませんでした。

誰も教えてくれないなら自分で学ぶしかない。

運が良いことに今の時代、ネットに多くの質の良い情報が溢れており、無償でその知識・知恵を提供してくれる人がいるので、学ぶ環境は整っています。

だから僕は、分からないなりに学んでいこうと思っています。

学んでいかないと損をしていきますから。

なんで損をしたくないと強く思うのか

情弱によって損をしてきた、騙されてきた経験があったから。です。

 

今からはるか昔の話。数字で言うと23〜24歳の頃ですね。(笑)

当時は新卒で入った会社で一生懸命働き、しっかりと収入を得ていました。残業代がそれなりに出る会社だったのでお金は入ってくるが、時期にもよりましたが、だいたい朝から晩まで働く生活。

仕事場の人間以外だと、たまに飲みに行く会社の同期、彼女、長期連休時に地元に帰って会う同級生。

なんというか、「友達」が欲しかったんですよね。そして夢を追いかけたかった。

地元の同級生も友達ですが、1年に1回か2回くらいしか会えないし、同期は正直仕事の話がほとんどになるので、なんかこう夢を語れるような、かつ気軽に会うような友達が欲しかったんだと思います。

このシチュエーションでこの心境となると、だいたい予想つくと思いますが、出会うのは「ネットワークビジネス」ですね。

いわゆるMLM(Multi Level Marketing)

あぁ、なんか自分の知らない新しい世界でワクワクするなぁ、と思ってしまいました。

結果的にビジネスとして取り組むことはありませんでしたが、(よく言われるように友達や信用などなど色んな大事なものを失う&ビジネスモデルとして終わっている無理ゲーと途中で分かったので)
それでも最初はガチろうと思って結構な初期投資をしてしまいました。(投資なんて言葉とはほど遠いですが、、)

さらに、それとほぼ同時期に、SNS(ほぼFacebook)をよく使うようになったので、いわゆる”情報商材”に出会い手を出し、

金額で言うと、MLMで50万円近く、情報商材で20万円をぶっ込みました

MLMは買うものは買ったけどビジネスとして活動することは一切無く終わり、情報商材も大して中身のない薄っぺらなコンテンツだったので一瞬で終了。

まーアホですねw
無知だったゆえ手を出してしまいました。

 

今思うと信じられませんが、当時はお金を稼いでいたし独身だし若いし失うものは何も無いし、ってことで、

「まあそれくらい良いか、、、あとで回収すればおっけおっけ、今の仕事でも取り返せるし貯金あるし」、という思考がもうバカになっていたので(本当に当時の自分を殴ってやりたいくらいです)

 

サッと。

このお金が無くなりました。

 

ただ不幸中の幸いとも言えますか、
お金をぶち込んでから2〜3ヶ月後には仕事が過去最強に忙しくなって、それこそ睡眠時間6時間切るの普通、休日出勤普通、みたいな状態になったので、MLMの繋がりは自然と消え、
代わりに、そのお金が戻ってくる以上の、かなりまとまった給与が短期間で得られました。

働いた対価をしっかりと出してくれた前の会社には本当に感謝しかないです。

それからちょっとして、お金がそれなりに貯まっていたし、ひとつきっかけがあったのもあり、「世界一周」というやりたいことの為に一歩踏み出し始めました。留学にも行けました。

 

結果的にはちゃんと自分のやりたい事に進めましたが、完全な失敗談です(笑)

お金を求めたが為に、お金を失うことになりました。お金って怖い!(笑
そして自分がアホすぎるw

 

でも正しい判断ができれば、しっかりとまともな知識や情報を持っていれば、この失敗は避けられたはずなんですよね。

恥ずかしすぎる体験談だし、MLMというワードで引かれるかも、、、って思ってちょっと人に言うのは避けてきたんですが、、、

まあこういう失敗も経験の内だよねーと思えてきたし(笑)失敗から学ぶ自分がいたので、こうやって口にすることが出来ています。

他にも、過去に僕は携帯代に8,000〜10,000円ほど払っていました。毎月ですよ。
これも今では2,000円程度で済んでいます。情弱ゆえに無駄な出費をしていたよくある例ですね。

 

こういった経験があり、「何が必要で、何を学んでいかないといけないのか」を多少は学べたと思うし、「正しい判断」をするにはちゃんと知識を得なきゃいけない
今の時代、情報を正しく得ていかないと損をしていく、搾取される側になる。

 

 

世界一周できたのも、留学にも行けたのも、今生活できているのも、「お金があるから」です。

旅中もお金は大事に大事に使っていたし、日本に住み始めてからも働く代わりにもらえてるお金。

お金とは切っても切れないもの、ちゃんと向き合っていかないといけないものだと分かってきました。(世界には貨幣通貨の存在しない場所もあるようですが、、)

だから僕は、人生に必要なテーマである「お金」について学び、勉強のように情報を取り入れています。

失敗は勉強の入り口ですね。
逆にバカでよかったです。

今の勉強や努力は未来の自分を助けるため

とはいえ、お金を貯めて世界一周や留学に踏み出せたのも、過去の僕が寝る間を惜しんで一生懸命働いたおかげ。

今の自分、今の環境があるのは、留学や旅などの経験があるからこそで、過去に頑張った自分が今の自分を豊かにしてくれている、と思っています。

だから今度も、「今」勉強や努力をすることで、「未来」の自分を助けることに繋がるのかなーと。

というか、今勉強しておかないと未来の自分が絶対に苦労するはずだからです。

だから今ちゃんと頑張っておかないと・・!!自分の甘さに嫌気が差す時も多々ありますが・・(笑)

 

資産運用とか投資とか考えたりしていますが、最初のとっつきにすぎなくて、お金の勉強の入り口にすぎないです。

これからも色んな視点でお金を知っていこうと思います。

失敗多めの人生ですが、日々勉強できているのでOKですよ!

 

コメントを残す