【自分らしく、幸せに生きる】どんな未来にするかは全部自分次第。なので【個】の世界に参入することにしました。




昨日今日で、会社に、9月頃くらいには退職します。と伝えました。

2018年4月からバイトとして、7月から社員として働かせてもらっていた会社をそろそろ辞めることにします。
と言っても、あと4ヶ月ほどありますが。

 

理由は、細かいこと含めれば色々と思うことはあるけれど、一番の理由として、「個人で挑戦したい」と思ったから。

具体的にはブログとかそっち系で勝負していきたいなと考えているんですが、詳しくはまた別の機会に書こうと思います。とりあえず個人の力で勝負していきたいって考えてます。

元々、今所属する会社に入る時も、いずれ独立という形を考えていますと伝えていたし、そこは応援するよって話だったので、その実現する内容が当初と少し違うだけで、方向性は変わっていないかな。まあ時期もだいぶ早まった感はあるけれど、もう今しかないかなーって思ってきてて。

職場のみんな普通に応援するよって言ってくれるし、この「挑戦する権利」を獲得できたのは、ここでお世話になったからであり、本当に感謝やなぁって心から思う。

 

まあ、じゃあなんで個人で勝負していきたいのかって思う理由は、

やっぱり「自分の実現したい世界があるから」。そして今の「自分の大事なものを守りたい」と思ったから。

去年2018年の10月頃から僕の中で大事なものが結構変わってきてて、今の僕にとって大きな軸になっているのがパートナーの存在なんですよね。

今年3月にプロポーズして4月にさっそく籍を入れて結婚することになりましたが、気持ちはすでに10月頃に決めていて。その頃から自分の中で大事にしたいものが変わってきてました。シンプルに、一番に大事にすべきはそこだと決めているつもりです。

これまでは自分を基準にして、周りのことは関係なく自分がしたいように、時間も自分が納得するまで掛け、誰かに何かを言われることを求めることもなく、こうかな?って気持ちの向く方に進んでいれば良かったんですが、

今は違うかな。いや、今の自分の気持ちの向く方向ということは変わらないけど、大事にするものが少し変わりました。

 

これからどう生きていきたいか?

「自分らしく、幸せに生きる。」

シンプルに言うと、こんな生き方がしたいと思っています。自分の気持ちに素直に生き、そして僕は、僕とパートナーの2人の幸せを死ぬまで追い求めると思う。

最初は、自分の大事な人が幸せなら自分のことなんかどうでもいいかなーとか思ったりもしましたが(結婚ってそんなことまで思わされるんですね。)でも僕が人生をつまらなく生きていたら、きっとそれは彼女にとっての幸せではないだろうし、やっぱり自分の生き方、やりたい事、成し遂げたいことは追い求めていきたいって思う。やっぱり自分も大事にしたい。

だから、”2人の”幸せを大事にしたい、そしてそれが実現できるように今、挑戦したい。

この1年で取り巻く環境は大きく変わりましたが、あいかわらず、あーでもないこーでもないってチンタラ走ってる感あるし、そんなん続けてる場合じゃないよなぁって。そう思ってきての決断です。

 

これまでは自分だけの人生で、自分のことだけを優先して生きていれば良かったけど、今は違う。

大事にしたい人がいて、そして大事にしたい子もいずれできると思う。

1年前は今のこの状況なんか全く想像できなかったけど、1年で状況は変わりますね。相方の年齢も考えると子供もそう遠くない。1年でこれだけ変わったんです。次の1年も絶対に変わりますよね。

子供ができたらきっともっと挑戦しずらくなるだろうし、中には子供がいるからこそ挑戦できる頑張れるということもあるけれど、僕はきっと今よりもっと躊躇すると思う。

だから挑戦するなら今しかないと思うんです。

期間は長くて1年。また、半年の目標決めて、そこの結果(収益)を残せなくても、その時点で諦めてまた就職しようと思います。きっとその頃には経済的になんとかしなきゃいけなくなってくるから、現実的にそれくらいの期間になります。

そこまで必死にチャレンジして、それでダメだったら諦めもつくし、その経験は後々役に立つとも思うし。

とりあえず1年。勝負してみようかなと。

だらだらと先延ばしできる状況でもなくなってきたし、優柔不断な性格もあるから、いい機会だと思っています。

でもあれですね、ブログの世界って結構面白いよなぁと感じてはいたので、ちょっとワクワクする自分もいます。

 

宿泊・ゲストハウス業界について

これについては、今も興味ある分野としてあります。

元々、今のところで働く時もいずれ自分のゲストハウス開業して独立します、という話をしていて、変わらず今もいつかはゲストハウスやってみたいなぁと思っているので。

でも1年間、ここで働かせてもらって、多少なり業界のこと教えてもらって、個人的にも話聞いたりして、どうなんだろうなゲストハウスって。って考えてきたんですが、

正直、趣味でやるものかな、

という結論に至りました。趣味っていう言い方が適切ではなさそうですが、少なくともそれを仕事の大軸として、飯を食っていく手段とするのは厳しいよなーと。それぐらい経営するとなると厳しい世界だと思っています。4〜5年前なら状況は違っていると思うけど、今はちょっと勝負しにいく場所ではないかなと。

ある程度、食える手段を確率させて、その次の、次の次のステップとしてやれるようにしないと難しいだろうなという結論に至ったので、一旦、僕は別の道でやっていこうと思います。

そもそもゲストハウスやりたいって思ったのは、社会的意義があり、日本をより良くし、日本人の為に何かしたい。そんな想いが根本にあるから、その手段って別にゲストハウスだけじゃないはずなんですよね。

 

2人の幸せ、パートナーの幸せ、一緒に過ごす時間、自分らしく生きること、を大事に守っていく為には、個人としてもっともっとやっていかないとダメだと、それが今選ぶベストかなーと思います。

とはいえ、まだ退職まで時間はあるので(人手不足でとても辞めれる状況では・・・)本業としてしっかりやることはやりきろうと思います。

コメントを残す