退職前にクレジットカード作成|世界一周前、フリーランス前にしておく事【おすすめクレカ】




こんにちは、ゆうや(@sanktuali)です。

僕の周りには、世界一周に行く人、フリーランスで活躍する人、そのために準備をしながらこれから退職を控える人が多くいます。僕もかつて世界一周に出るために仕事を一旦辞めた経験があります。

その時にひとつ後悔していることがありました。

それは「仕事を辞める前にクレジットカードを作っておくべきだった」という点です。

「仕事に追われて世界一周の準備なんてとても時間割けない、とりあえず仕事辞めて落ち着いてから準備しよう・・!」と思っていると、後々後悔しますよ!

今回は、世界一周やフリーランスなど、何かにチャレンジするため退職を控えているサラリーマン向けに、記事をまとめました。

退職前にクレジットカードは絶対作ったほうがいい?

結論可能であればクレジットカードは退職する前に絶対に作っておきましょう!

理由は簡単で、退職後に無職になってしまうと審査に通りにくくなってしまうからです。

クレジットカードの申込時の審査では、申込者の支払い能力(返済能力)が主に確認されます。多くのクレジットカードの入会条件にもあるように、クレジットカード利用分を返済できる「安定継続収入のある方」である必要があるからです。

クレカを申し込むとカード発行会社が確認のために本人だけではなく、勤務先にも確認の電話をする場合があります。そこを確認できない状態だと、発行会社も審査を通せません。

たぶん、どこかの会社に所属しているサラリーマンこそが、世間ではどの身分よりも信用が高いと言えます。

世界一周や長期海外旅行に出るなら

世界一周や長期で海外旅行に出るのが目的なら、転職ではなく退職ですね。この場合、その後は無職となって継続収入がなくなってしまいますので、審査に通るのはかなり難しくなってしまいます。

なので、退職前にクレジットカードを必ず作っておくべきですが、「どんなクレジットカードを作っておくべきか?」と思う方も多いはず。退職前にそんなの細かく調べていられない!という人向けに、「世界一周におすすめのクレジットカード」をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

【帰国後もおすすめ】世界一周・長期海外旅行のクレジットカード5選【裏技あり】

2019年5月28日

世界一周では盗難などのトラブルも多いので、必ず「複数枚」持っていきましょう。

海外旅行保険を無料で済ますことも可能になってきますよ!

◆海外キャッシング契約も確認!

キャッシング枠がちゃんと付いていると思っても、実は「海外」のキャッシング枠が0円になっていることが多いです。
これを知らずに、クレジットカードを持っているだけで安心して旅を始めてしまう人が多いです!

海外キャッシングをするためには、事前に利用枠を上げておかないといけないので、クレジットカード会社に連絡して、海外キャッシング利用枠を広げる申請を出しましょう。

1、2週間ほどかかる場合があるので、余裕をもって申請をしておきましょう。

フリーランスになっても・・

退職はするけれど、完全な無職ではなくフリーランスとなって稼ぐよ!という方も注意です。
フリーランスとしてある程度収入を継続的に得ている方でも、いわゆる「社会的信用度」はかなり低いのが現状です。

知人にサラリーマン以上の収入を割と安定的に毎月得ている人がいますが、それでもクレジットカードの審査はほとんど通らないらしいです。

また、賃貸の契約もそうですね。審査が通らず家の契約すらできなくなります。

いくら稼ぎがあっても、社会的にはフリーランスというのは信用度が低いのが現状です。。。

フリーランスの場合、

  • 楽天カード
  • リクルートカード
  • エポスカード

あたりがオススメなので(全て年会費無料)ぜひ作っておきましょう!

退職のどれくらい前に作ったほうがいい?

クレジットカードに申し込んだ後には、クレジットカード会社による審査が行われます。

場合によっては勤務先に在籍確認が行われることも考えられるため、できれば余裕を持って2週間~1ヶ月前くらいには申し込みを済ませておくと良いでしょう。

もし退職してしまっていたら・・

もし、すでに退職をしてしまっている、もうあと数日で退職日を迎える、という方でも、絶対にクレジットカードの審査が通らないというわけではないです。

なので、どんなクレカでも申請してみるのが良いと思いますが、審査に通りやすい申請には特徴があります。

  • 流通系(百貨店など)のクレジットカードに申し込んでいる
  • クレジットカードの限度額が少なめ
  • キャッシング枠を設けない
  • 過去にクレジットカードを発行し、利用実績がある
  • 事故情報がない

 上記のすべてを満たしていると、比較的審査に通りやすいようです。

また、上記の条件に関係なく審査が比較的通りやすいクレジットカードもあるので、最後に紹介しておきます。

無職でも審査が通りやすいおすすめクレジットカード【裏技もあり】



退職してしまった後でも、審査が通りやすいクレジットカードが「楽天カード」です。

楽天カードは、アルバイトやパートの方、大学生でも審査が通るカードです。そのため、無職でもフリーランスでも問題なく作ることができます。

年会費も無料ですし、楽天カードで支払いをすればポイントもガンガン貯まるというメリットも魅力です。

楽天カードを利用した裏技「ポイント錬金術&資産運用術」も紹介しているので合わせて読むといいですよ。

【実績&方法】最強の資産運用術|20代が楽天証券&銀行で投資信託デビュー【初心者向け】

2019年5月15日

世界一周する人であれば、楽天カードから「楽天プレミアムカード」ランクアップさせることもおすすめですね。

コメントを残す