VALUはお金と人の流れをつくるのか?→ちょめたもVALUやってますよ。





 
皆さんは ”VALU”(バリュー)というサービスをご存知でしょうか?
 
株式の仕組みは分かりますよね。
一部の会社が株を発行、その株を元にして資金調達する。
株式会社のように、個人個人が自分の価値を「模擬株式」として発行&取引できる(ビットコインによって)という斬新なサービス。
つまり株式会社の個人バージョンといったところです。
 
5月31日に突然現れ、Twitter界ですごく騒がれていたのが印象的でした。
なにそれ?って感じで最初は傍観してましたが、僕も帰国してちょっと経ってからとりあえずで始めてみました。
 
 
株とかよくわからん…という人も多いと思いますが、Valuは株ではなくて、あくまで”株みたいなもの”
似てますが違うものです。
 

 
VALUについての説明はネットで調べると山のように出てくるので、そっちを見てもらえると分かりやすいと思います。
 
VALUとは何か?【すごく分かりやすく説明してみた】
株式のように自分の価値を取引できる「VALU」、購入にはビットコインを利用
 
 
 
 
株式会社の場合だと、資金を出してもらった企業はそれを元に事業をいろいろと展開し、結果株価が上がると株を保有している投資家に利益が出るのですが、
VALU(バリュー)もそれは同じで、個人が資金調達ができてVALU保有者(=VALUER)も利益が出る可能性があるんですね。
 
お金を融資してもらうという点ではクラウドファンディングと似ているかもしれませんが、方向性は似ててもジャンルは全く別物って感じがあります。
 
基本的にVALUは【頑張ってる人】【挑戦してる人】にスポットが当てられていて、有名無名に関わらず発信をちゃんとしてたりする人のほうが評価されるようです。
 
 
 
またVALUの面白い所に「優待」という仕組みがあります。
 
株式会社は株を買ってくれた人に株主優待を与えてますよね。
それと同じで、VALUでも買ってくれた人には優待を設けることができます。
優待を作らなくても良いんですが、これがあるとその人ならではの良さやバリューを買うメリットができるので面白さが増します。
 

引用:旅人美容師JUNさんとつじもんさんのVALUから
 
 
僕も優待がありますが、内容がイマイチな気がするので何かもっと面白いことできないか考え中です。
 
 
世間的には無名であっても集客に成功したり、またこれまで接点の無かった人々同士が繋がったりと、お金の流通だけでなく人の流れも促しちゃう所はかなり魅力的だと思っています。
 
 
 
 

先日8月21日23:00〜 テレビ東京でニュースに取り上げられていました。
http://lovely-lovely.net/business/valu
 
賛否両論やリスクもあるようですが、僕は普通に面白いと感じています。
株やビットコインの勉強にもなりますよ。
ただ、とりあえず派手にはやらずに様子見つつって感じですけどね。
 
もし気になる方はこれを機に登録してみてはいかがでしょうか。
 
「この人は…!」と思う方は僕も買っていっています。
 
またウォッチリストにでも加えてもらえると嬉しいです。
 

(ウォッチリスト100名、VALUER10名超えました!)
 
 

こちらがアカウント→https://valu.is/i-ya31
 
 
以上、VALUのお話でしたー。
 
ちなみに僕は下の電子書籍を参考にしました。
始めてみるって人はこれを読んでからの方が効率よくでき理解も深まると思います。
 

 
 










コメントを残す