仕事を辞めて2年が経ちました。




こんにちは。
 
題目通り、4月30日で仕事を辞めて丸2年が経ちました。
 
いや〜、びっくりですねー。
まさか丸2年も無職を通すとは・・笑
しかも未だに継続中という。。。
一時帰国中に短期間のバイトを挟みましたが、社会的キャリアとしては含まないようなものと感じているので、丸2年かなと。
というか時間が経つのがあっという間でその時の早さに驚き。
 
2年前はまさか今も旅の途中で無職やっているとは思ってもいなかったと思う。
あれから2年かー。と思い、1年前に自分は何を感じていたのかなーと思って記事を漁ってみたらこんな事書いていました。
1年前の記事→どうやら仕事を辞めて丸1年が経ったらしい。
 
 
いやー、良いこと言ってますね〜。
 
『今回の「1年」に1年分の価値はあったのか。』
1年前の過去の自分に問われたので考えてみましたが、まあ過去の自分が言っているように現時点じゃよく分かんないです。

でも、2年前の自分がいたから今の自分がいるわけで、仕事辞めずにいたら、他の別の何かを得ていたのかもしれないけど間違いなく今の自分はいない。
 
 
そう思うとやっぱり2年前の自分には感謝したいって思う。
こうやって2年も自由に生きることができたし、毎日が楽しくて刺激的だし、旅に出て色んなことを感じて考える期間があったからこそ、次にやりたいことも見つかった。
そして1年前には感じることのなかった感情や考えも得ることができた。
 
1年でたくさんの人と出会うことができて、その人たちから多くのことも学ぶことができた。
たくさんの国へ行き景色を見ることができ、色んなチャレンジもしてきた。
振り返れば振り返るほど色々あったよなー。
 
 
1年経って考えてみたらそんなことを思ったので、やっぱりこの1年は価値のある1年だったのかも。
もっとこうしとけば。って思ったりする時もあるけれど、この1年には満足です。
 
 
 
 
「いい1年だった。」
 
 
そう言える今の自分がいるし、次の1年もそう言える1年にしたい。
そしてこの1年以上に良い1年にしたい。
 
 










コメントを残す