月々たったの1,100円!?格安simを契約して11ヶ月目。スマホ代はたったのこれだけでした




こんにちは。ゆうや(@sanktuali)です。

日本に帰国してから早10ヶ月。帰国後に僕がまずしたことは「携帯電話(スマホ)の契約」でしたが、あんまりお金を掛けたくなかったので「格安SIM」を活用する事にしました。

月々の支払いを安く抑えるためには格安SIMがいいらしいぞ、と聞いて調べている人は多いのではないでしょうか。

貯蓄を増やす、自己投資に費やすお金を捻出するためには、固定費をいかに安くするか。
なので、徹底的にスマホ代を安くしてやろうと工夫した結果、10ヶ月経ってスマホ代に払った金額が破格の値段に収まっていました。

皆さんは、携帯代に月々いくら払っていますか?

月々の支払いを安くするために

まずですが、僕はSoftbank、Docomo、auといった大手の通信会社と契約は結びませんでした。

だって、大手の通信会社の使用料金ってめちゃくちゃ高くないですか?

世界一周に出る前まではauユーザーだったんですが、当時は月額使用料が大体7~8000円程度でした。
当時は何の疑問も思わずに使っていましたが、これってよく考えるとめちゃめちゃ高い!
今思うと、めちゃめちゃ搾取されていたなって思います。(まあ、当時は格安SIMとか無かった時代なので仕方ないんですが、、)

でも今は数多くの「格安SIM」が存在するので、うまく使えば月々の支払いを相当安く済ます事ができます。

格安sim契約から11ヶ月目。支払合計額はたったの12,412

で、帰国前から目をつけていた格安SIMを活用した結果、

帰国からの10ヶ月+契約月も含めて、支払った合計金額はたったの12,412円でした!!
これ合計です。毎月の支払いじゃないですよ。

月で割ると、月々約1,130円!!

これめちゃめちゃ安くないですか!?

ちなみに内訳はこんな感じです。

2000円前後の月は少し電話代が掛かってしまっていました。それがなければ平均月数百円のレベルです。
少し工夫すればここまでスマホ代を安く抑えれます。(余った容量を繰り越せる月も多々あったので、1GB契約の時もあります。391円で済む月もありますね笑)

ここまで安くできたのは、大手通信キャリアを選ばず格安SIMを活用したから。また「キャンペーン」をうまく利用しました。

僕が契約したのはこの格安SIMサービス!!(2社)

僕が契約先として選んだ格安SIMサービスは
mineo(マイネオ)

▼mineo(マイネオ)の公式サイト▼

と「LINEモバイル」です!

▼LINEモバイル公式サイト▼


数ある格安通信サービスから選んだのはこの2社でした。

まずこの2社を選んだ理由のひとつは、当時、月額基本利用料金から900円割引が適用される「キャンペーン」が実施されていたからです。
僕の場合、家でも職場でもWi-Fiがあるという状態なので、だいたい月の容量が3Gあれば十分足りる。なので、月額基本利用料金が容量3Gの1600円程度。
そこに900円引きがあれば月の支払いが700円程度で済むという仕組みでした。(たまにLINE以外での電話が発生し、料金が上乗せされてしまっていたのは失敗でした。)

またmineoにいたっては、いつでも解約ができる契約になるので、

  1. 半年間の900円割引キャンペーンが終わった後に、解約し(解約金無し)
  2. (当時)900円割引のキャンペーンを実施していたLINEモバイルとあらたに契約し、再度半年間の割引の恩恵を受ける

という手段でスマホ代を極限まで安く抑えていました。

ただ、LINEモバイルは1年間契約を続けないと解約金が発生するので、半年間は割引がない状態で利用しますが、それでも3Gで月額1,690円という安さです。
このままずっと契約を続けてもいいですが、一応、契約が1年過ぎたタイミングでまたどこかの格安SIMがキャンペーンとかやっていたら、乗り換えも検討する予定です。

キャンペーンをうまく使おう

これは当時のキャンペーンの話なので、今とは状況が違いますが、どの格安SIMサービスも何かしらのキャンペーンを実施しているので、契約の形態をよく理解して(例えばmineoだったらいつでも解約できるなど)うまく利用すればスマホ代を極限まで安く抑えることができます。

いまだったら、LINEモバイルが3ヶ月間の1,390円割引を実施していますね。



個人的なオススメはLINEモバイルですが、自分で各社格安SIMサービスを調べて、自分にあったプランを選ぶといいと思います!

まだスマホ代にそんなにお金かけているの?

賢く携帯電話を使いたいなら、是非格安SIMを活用すべきだと思う!
月額料金は確実に安くなるし、サービスも申し分ない。

もしまだ大手通信キャリアと契約しているのであれば、解約して格安SIMに乗り換えたほうが絶対にいいです!

でも今解約すると、解約金が発生してしまう・・

と思われた方は、一度計算してみてください。たぶん契約が終わるのを待ってる方が損する結果が出ます。

違約金はどこのキャリア(au,docomo,SoftBank)であろうと約10,000円です。格安SIMに乗り換える際には、その他に手数料がかかるので全部で約15,000円程度の費用になるはずです。

既存のスマホ代は大体7,000〜8,000円ぐらいだと思うので、格安SIMに移行したことで毎月5,000円以上安くなれば、たった3ヶ月で元が取れる計算になります!
2年縛りが掛かっている人でも、解約金を支払ってでも乗り換えるだけの価値は間違いなくあります。

これからの時代、スマホの契約も頭を使ったほうがいいですよ‼︎


 

 

 

コメントを残す