ネイティブ講師のみ!オンライン英会話”Mainichi Eikaiwa”の体験レビュー(PR)




こんにちは。現在、フィリピンのセブ島で留学中のユウヤ(@sanktuali)です。
 
 
以前から英語についてあーだこーだ言ってますが、英語を伸ばす為には机の上だけでガリガリやるだけでは不十分です。言語習得にはアウトプットが必ず必要になってきますが、その手段として留学はかなりオススメ。

今では格安で留学ができる”フィリピン留学”が流行ってきていますが、そうは言っても日本で働いていたりするとなかなか来れないもの。
そういう人にぜひ活用してほしいのが、スカイプを使った「オンライン英会話」です。
 
 
オンライン英会話の最大のメリットは、自分の空いた時間に好きな場所でレッスンを受けられることでしょう。
オンライン英会話ならレッスンの曜日と時間の選択肢が幅広くあり、英会話教室ならあり得ない時間でもオンライン英会話ならそれが可能。
一般的な通いの英会話スクールより料金が安い点も魅力です。マンツーマンレッスンを格安で受けられ、インターネットにさえ接続されていれば、スカイプを利用してパソコンだけでなくスマホでビデオ通話レッスンを受けられます。
 
 
そんなオンライン英会話ですが、僕も以前日本に滞在している時に受けたことがあり、いろんな種類のスクールが存在していますが、
今回は「オンライン英会話ネイティブ Mainichi Eikaiwa」(まいにち えいかいわ)というスクールからご連絡を頂いたので、無料体験レッスンを受けてみました!

今回はその体験談を記したいと思います。
 

Mainichi Eikaiwaとは

Mainichi Eikaiwa」の一番の特徴は、講師全員がアメリカ人、イギリス人、カナダ人、オーストラリア人などのネイティブ講師であること。
オンライン英会話スクールって基本的にフィリピン人の先生が多いんですが(給料が安いから)講師全員がネイティブスピーカーというところは珍しい。

・Mainichi Eikaiwaがネイティブ講師にこだわる理由とは?
ネイティブ講師であれば正しい英語の発音が身につきます。それから英語の勉強だけにとどまらず、アメリカ、イギリス、カナダなどの文化について講師がたくさん教えてくれます。海外旅行を考えているあなた、留学を考えているあなた、将来海外に赴任されるあなたはネイティブ講師とレッスンをすることで、その国のことをいろいろ聞いて、海外生活の心の準備をすることが出来ます。または国際ビジネスを行っているあなたも、海外の生情報をいろいろ教えてもらうことが出来ます。
引用:Mainichi Eikaiwa 

個人的に思うのは、フィリピン人の先生でも日本人の先生でも、英語が上手なら全く問題ないんですが、「やっぱりネイティブの英語で授業を受けたい!」って方には、「Mainichi Eikaiwa」は合っているかもしれません。

無料体験レッスンを受講してみて

オンライン英会話としての感想

実は、僕自身が受講時間を間違えて認識していたので、急にスカイプが掛かってきて慌てて準備(笑)

ホントはパソコンで受講するつもりでしたが、スマホでの受講でした。担当の人はカナダ人の方でした。

スマホだとこんな感じ

簡単な自己紹介から始まり、質問を受けてそれに答えたり、トピックを与えられてそれについて話したりしました。

良かったのは、こっちの話した文に間違いがあれば即座にその場で訂正してもらえる点

以前にも他のオンライン英会話で受講した事があり、その時も訂正してもらうことはありましたが、その時以上にしっかりと厳しく対応してくれてた感があったかなーと思います。

また、スマホ一台でどこでも受講できるという場所に縛られない点はオンライン英会話の大きなメリットだなーって実感してました。

ただやはり、現在留学中という事もあり、どうしても実際に会って会話するマンツーマンと比べてしまい、そのオンラインでの受講のやりづらさは感じてました。まあそこまで言っちゃうと留学しか認めないって話になっちゃうので、完全に個人の偏見の話ですけどね。

日本にいながら英語を学びたいのなら、オンライン英会話は最高だと思います。

ネイティブ講師という点で

また、上記でも説明しましたが「Mainichi Eikaiwa」はネイティブ講師のみで構成されているようです。
その点は、他のオンライン英会話にはない大きな訴求ポイントだと思います。

ネイティブスピーカーの良さってやはり「発音」ですよね。これに関しては2つありますが、

一つは、発音の矯正はかなり良かった。実は留学先の語学学校の授業でもよく指摘される苦手な発音があるんですが、やっぱりここでも同様にされてました。

講師の方が指摘内容を文で書いてくれて、それを見直せます。

この音は発音しないとか、この音はもっとしっかり発音すべきとか、
発音の仕方は頭では知っているけど、実際の会話で舌をあまり意識しきれず綺麗な発音になっていない事が多くて。そこを逃さず指摘してくれることや、発音に厳しいのはノンネイティブ講師以上だったと思います。

ただ、もう一つの点ですが、講師がめちゃめちゃ丁寧すぎた点。

良くも悪くも生徒のレベルに合わせてくれて、めっちゃ丁寧にハッキリと話してくれるので僕がネイティブに求めるメリットが弱かったかもしれません。
僕の場合、旅行中何度もネイティブの会話についていけない事で悩んでいました。早すぎたり、リンキングした音が聞き取れなかったりして。そのネイティブの会話や発音(リンキングとか)に慣れたいって想いがありましたが、想像以上に丁寧過ぎました。

もちろんこっちのレベルが上がれば、そのネイティブの良さを引き出せるのかもしれないけど。他のフィリピン人を始めとするノンネイティブスピーカーの講師とそこまでの差を感じられた訳ではなかったかも。

まあ、それだけ教え慣れているって事なんでしょうけどね。今回は初回の体験レッスンだし、続けてればネイティブの会話に慣れたいって言えば対応してくれるとも思う。

気に入った講師と毎回英会話をしたいのであれば「Mainichi Eikaiwa」

個人的な話になりますが、現在フィリピンの語学学校でインターンという形で英語を学ばせてもらってます。マンツーマンの授業を毎日受けていますが、インターンという立場上、週で受講する先生が代わるんですね。

ちゃんと生徒であれば担当の先生は入学から卒業まで固定なんですが(変更の希望は出せる)週で先生が代わるのが思っている以上にやりづらい。

という点を考慮すると、担任制を採用している「Mainichi Eikaiwa」での受講は、続ければ続けるほど効果や良さを感じられるのかもしれないなというのが印象です。

  • 確実に同じ講師とレッスンできる
  • 毎回予約する必要がない

という点は意外と大きなメリットだと思います。

結局は続けないと意味はない

ただ、どこのスクールにせよ、オンラインなのか自主学習なのかに関わらず、結局は継続しないことには意味はありません。

今回の体験レッスンも正直、1回受講しただけじゃぶっちゃけよく分からないです。

何回も受けて、その中で自分の欠点とか新しい言い回しや単語を学習していって、徐々に成果を感じるものだと思っています。

 

Mainichi Eikaiwaの料金と他社比較

気になる料金についてですが、他のオンラインスクールとも比較して紹介してみます。

Mainichi Eikaiwaの場合

ネイティブ講師の割にはかなりお手頃な価格設定となっていました。
※最新の料金表は、こちらでご確認ください。

レッスン料金は、月額制とポイント制の2種類を選べます。

☆月額制

月額制の場合ではレッスンの曜日と時間を最初に決め、毎週決まった時間に担任の先生からレッスンを受ける形となります。(用事のある週はレッスンの振り替えも可能)

● プランA:50分レッスンを週に1回
3000円/50分
月に4回 → 月額:12,000円(税込)

● プランB:50分レッスンを週に2回
2260円/50分
月に8回 → 月額:18,080円(税込)

● プランC:25分レッスンを週に2回
1500円/25分
月に8回 → 月額:12,000円(税込)

☆ポイント制(マイオーンペース)

レッスンの曜日を固定できない方は、「マイオーンペース」と呼ばれるポイント制が良いでしょう。これは最初にまとめて購入したポイントの分だけレッスンが受けられるシステムです。

1レッスンあたりの料金は、ポイントを多く買うほど安くなります。ただし有効期間があるので、使い切れそうなものを選びましょう。

レッスン代はペイパル、または銀行振込となるそうです。長く続けられるなら、マイオーンペースのほうが安くなりますね。

 

DMM英会話(プラスネイティブプラン)の場合

他社比較としてオンライン英会話業界では最大手のDMM英会話を見てみます。
DMM英会話にもネイティブ講師を選べるプランが存在するので、そっちで比較してみると、

月額15,800円(税込) 25分レッスン 毎日1回
月額31,200円(税込) 25分レッスン 毎日2回
月額45,100円(税込) 25分レッスン 毎日3回
 
 
わかりやすく、似ている料金プラン(太字の部分)で比較してみると、
「Mainichi Eikaiwa」:月額12,000円(税込) 25分レッスン2回/週
「DMM英会話」:月額15,800円(税込) 25分レッスン 毎日1回
 
 
1回あたりの値段を比較するとこんな感じ
「Mainichi Eikaiwa」
1,500円/回 (12,000円/8回)

「DMM英会話」
週2回 1,975円/回 (15,800円/8回)
週3回 1,215円/回 (15,800円/13回)
週5回  790円/回 (15,800円/20回)

同じ週2回レッスンを受けるのであれば、「Mainichi Eikaiwa」の方がリーズナブルであり、それ以上受けるのであれば「DMM英会話」の方が安いです。

ただし、Mainichi Eikaiwaのポイント制を使えば1回あたり980円まで料金を下げれるので、そっちの制度をうまく活用できれば週3回まで「Mainichi Eikaiwa」の方がお得。

ネイティブにこだわらなければ

ただしネイティブ講師という点にこだわらなければ、他社比較すると料金はさらに1/3~4程度で済むようです。ネイティブならではの講師の質があるとは思いますが、やはり安さを重視すると他の英会話スクールの方が魅力的かもしれません。

Mainichi EikaiwaもDMM英会話も無料体験レッスンが受けられるので、実際に両方受けてみて判断するのがいいのかもしれませんね。

最後に

英語学習って、自分だけでコツコツやれれば着実に力は付いていくんですが、何よりもモチベーションの維持が難しいんですよね。
特に日本にいると。
英会話ってやはりアウトプットの場がないと伸びていきません。インプットも同時進行で勉強していかないともちろんいけませんが、まずは話すこと。会話をすることです。

その点、オンライン英会話は日本にいながらマンツーマンで会話ができ、定期的に受講すればモチベーションも維持できかつ楽しくレッスンが受けられるので、自然と勉強も続けられると思います。

会話は中1、中2レベルで成り立つので、ほんの少しの基礎を身に着けたらぜひオンライン英会話を利用して英会話にチャレンジしてみましょう!
海外に留学しずとも、日本で英語を伸ばすことは可能だと思っています。 

もし、あなたが今オンライン英会話を始めようと思っているのであれば「Mainichi Eikaiwa」も候補の1つとして考えるのはアリなんじゃないでしょうか。
もちろん無料体験レッスンもできますよ。

「Mainichi Eikaiwa」の公式ページはこちら。

※この記事は「Mainichi Eikaiwa」様よりご依頼頂いた、無料体験レッスンのレポートです。ブログの内容は著者本人の個人的見解です。










コメントを残す