釜山のマチュピチュ 甘川洞文化村




IMG_7465
釜山は2泊のみなので、観光できるのはこの1日だけ。
 
ただ、天気も悪いし、ノープランだし、なぜか観光気分じゃないし。(←何しに来たおれ)
けど、宿のスタッフさんが、なぜノープランなんだ!なぜ出かけないんだ!
ってしつこく聞いてきて、
なんか韓国に来ているけど韓国は興味ありませんって韓国人に言っているように感じて、申し訳無さを感じたので、30分かけて探しました。行った場所がここ。
 
「甘川洞文化村 (カムチョンドンムナマウル)」
 
IMG_7473IMG_7483IMG_7504IMG_7493IMG_7492IMG_7516IMG_7514IMG_7480IMG_7479IMG_7488IMG_7486IMG_7513IMG_7501
 迷路のように入り組んだ路地を利用して作られた甘川洞文化村。
元々は朝鮮戦争後に行き場をなくした人々が住み始めた町でしたが、2009年と2010年の「マチュピチュプロジェクト」でカラフルでアートな町に生まれ変わったそうです。
そのため別名「釜山のマチュピチュ」と呼ばれているそうですが、
 
 
いや、それは盛りすぎでしょ。(まだ行ったことないけど。)
 
 
僕のイメージ的には、
P2021822IMG_7473
インドのダラムサラの景色と似てる。。。??
(左がダラムサラ(インド)、右が甘川洞文化村(韓国))
 
あとは、マレーシアのペナン島で見たアートを思い出しました。
インドのダラムサラとマレーシアのペナン島を足して3か4で割ったような場所でした。
 
 
 
 
 
釜山の観光は以上です!!(適当)
釜山にはまだまだ見どころがたくさんあると思うので(知らんけど)
特に関空からなら安く行けるし、ぜひどうでしょう!!
 
 
次回はインドで出会った韓国ガールズ4人組と再会した話いきまーす。
 
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ










コメントを残す