出会いと再会こそ旅の真価。仕事辞めて世界を旅してたら絡む人が変わってた




20161109_184949
こんにちは。日本滞在満喫中の伊藤です。
 
 
いやー、日本はやはり素晴らしいっす。
ご飯うまいし、なんでも揃っているし、特に東京大阪は困ることが一切ない。
朝5時半から吉野家は開いてて美味しいご飯食べれるし、コンビニは24時間やってるし、電車は早朝にも関わらず頻繁に動いているし。
仮に終電逃してもネットカフェで寝泊まりもできる。
世界で一番快適な国だと思う。
 
 
そりゃー平和ボケするわこれ。
 
 
 
 
そんな日本にこの前帰ってきたわけですが、
成田着ということで、せっかくなので東京に4泊、横浜に1日、予定あって大阪に1泊と寄り道してから実家に帰ることにしました。
 
 
なんでその日程になったかと言えば、というより何してたかっていうと、
海外や日本旅で出会った人たちと再会のオンパレードしてました。
 
 
ーーーー
 
 
東京では、
前回の一時帰国以来7ヶ月ぶりと卒業以来1年以上ぶりで、フィリピン・セブ留学時からの友達たちと再会し、
(写真撮り忘れた)
 
 
1478646064377ドイツのオクトーバーフェストでビール飲みまくった旅友とその友達
 
received_943789252393717日本一周してた時に宿で一緒だった1年半ぶりの友達と再会
 
スペイン巡礼を共に歩いた戦友(これも写真撮り忘れた)
 
1478908801239横浜では、メキシコ・カンクンで再会して以来、半年ぶりのまたまたセブ友達のご夫婦
 
fb_img_1479201601382大阪では、日本一周中とフィリピンで出会った友達とその仲間(僕は写ってない笑)
 
そして地元の同級生らも。
 
 
 
 
それに加え、
実は、帰国前の旅終盤でもいろんな人と再会を果たしてました。
 
 
 
20161018_211902日本一周中、姫路のゲストハウスで出会った日本語ペラペラのドイツ人の友達。1年半ぶり、ドイツで再会。
 
20161024_125747世界一周初日、フィリピンの宿で出会ったバスキングで世界一周している旅友達。1年以上ぶりかな。イタリアで再会。
 
20161027_214623南米コロンビアで会い、フランスで合流した友達。と、ちょっとした縁から夕食をご一緒した夫婦も。
 
20161102_202514フィリピン留学で知り合い、たまたま滞在が被っていたため急遽再会を果たした友人。スペインで再会。
 
 
 
 
 
1ヶ月ぶりの久しぶりもあれば、1年半以上の久しぶりも。
本当に久しぶりのオンパレード。
海外ではたまたま日程とルートが似ているということで連絡取り合い再会したり、偶然でもあったり。
 
 
 
一度会ってからまた会うまで長い期間が経っているわけやけど、お互いそれぞれの時間を過ごしてきたわけで、
やっぱりお互いの話をしていたら話が尽きない。
 
久しぶりに会えたことにめっちゃ感動するし、特に海外では日本とは別の国で会い、また別の国で再会する。っていうのがとても不思議な感じで、純粋にすごいなーって思う。
 
 
 
いやーー、嬉しかったしめっちゃ楽しかった。
 
 
 
 
 
 
そんなことを日本でゆっくりしながら思い出してて。
で、ふと思うことが2つありました。
 
 
一つは、今回再会した人たちって、僕が仕事辞めて旅に出てから出会ってきた人たちだということ。
 
もう一つは、この人たちの生き方が十人十色で全く違う生き方をしているということ。
 
 
 
日本で再会した友達たちは働いている人がもちろん多いけれど、職業もバラバラで。
旅している友達もやっていることは全く違う。
もちろん僕の旅の仕方とも違うし、僕の生き方とも全く違う。
 
そういう人たちの話を聞くのはとても刺激的だしどんどん聞きたくなる。
 
 
働いてた時はそんな人たちと絡む機会なんてなかったし、
もちろん働きながらでも外に出て色んな人と交流していく人はいるんだろうけど、
少なくとも僕はそうではなくて、
 
その学校に進んだから、その職場に就いたから、いうなれば必然的に会ってきた人たち。
もちろんそれもとても大事な人たち。
 
 
だけど、今回再会した人たちって、
僕が環境を変えて、日本・世界を旅したからこを出会った人たちで、
僕が変わらず同じ職場で働き続けていたら100%出会うことはなかった人たちなんですよね。
 
変わらず同じ環境で生きていたら、絡む人たちって、学生の頃の友達と職場の友達・同期・上司後輩くらいなもん。
たぶん関わる人たちは一定。まあある程度は他にもあると思うけど。
 
 
 
でも今、ふと自分の周りを見てみたら、
これまで関わってきた人たちと全く違う人達に変わっているのに気がついた。
 
フェイスブック見てても思うけど、
色んな国の写真が毎日のように流れてくるし、日本語だけじゃなくて英語やスペイン語、韓国語の投稿が頻繁に流れてきたりする。刺激を受ける投稿がたくさんある。
 
1年半前の画面とはかなり違っているんじゃないかな。
というかフェイスブックとか全然使ってなかったし。
 
情報発信も大事。
 
 
 
そういえば、先日ブログやっててよかったなーって思う時があって、
 
僕のブログを見て、丁度同い年で、出身は違ったけど岐阜でずっと働いているということで連絡をくれた人がいました。
これから同じように世界一周に出るということで、話が聞きたいとのことで実際に会ってきました。(あんまりアドバイスっていうのは出来なかった気がするけどごめんね)
 
 
わざわざコンタクトを取るその友達を見習いたいくらいなんですが、連絡をもらい実際に会って知り合えた事はすごく嬉しい事でした。
 
 
そーいうのも、今の自分の環境があるから起こったことだし、類は友を呼ぶというような。
 
これからもどんどん増えていくのかなって思う。
自分の今の環境にマッチしている人たちとの関わりが。
 
 
環境が変われば人も変わる。
 
環境を変えたからこそ今の自分がいて関わっている人たちがいる。
 
 
そういう意味では仕事辞めて良かったなって思うし、
旅に出て良かったなって思う。
 
別に単に周りに仕事辞めろって言ってるわけじゃない。
もし今の環境に不満があるんであれば、そういった環境を変えてみるのも選択肢としてありなんじゃないかなって。
仕事を辞めるとか転職するとか、世界中を放浪するとか、思っているより大したことじゃないし。
 
 
 
これからもいろんな人と出会っていきたいし、また再会して久しぶりって言いたい。
人生を通してたくさんの初めましてと久しぶりが言えたらいいな。
 
なんてことを思った日本滞在でした。
 










コメントを残す