【イベント告知(大阪)】ゲストハウス「藤畳」で旅のお話をします。




【イベント告知】

2017年7月22日(土)17:00〜
大阪・和泉市(いずみ市)にある「ゲストハウス藤畳」で旅のお話をします。
 
 
世界一周の帰国報告会という形で、友人が最近オープンしたゲストハウスでお話させていただくことになりました。
とは言っても、テーブルを囲うようなこじんまりと、といった感じでやるのでゆるっとした雰囲気で話せればなと思います。
 
 
以下、告知内容

505日間45ヵ国の世界一周|旅の報告会&交流会【大阪・ゲストハウス藤畳】
 
2015年の7月6日〜2017年の7月6日までの2年間、計505日間で45ヵ国140都市を巡る世界一周をしてきた伊藤祐矢です!
学生の頃からの夢だった世界一周。今回の旅の経験を元に、旅の魅力、旅で学んだこと、世界のリアルを皆さんに伝えたくて、友人の経営するゲストハウス「藤畳」の場所を借りて簡単にお話させていただくことになりました。
ゆるっとした感じで話ができればなと思っています。
 
☆主な話の内容☆
・世界一周のきっかけと目的
・旅の魅力や印象に残った出来事
・世界の現状・世界のリアル
・この旅で感じたこと学んだこと色々
・トラブルネタ
・質問などなど
 
☆こんな人にオススメ☆
・海外に興味がある人
・世界一周に興味がある人
・海外に行きたいけど一歩踏み出せないままの人
・海外に行ったことがない人
・フィリピン留学に興味ある人
・英語しゃべれたらな〜‥.って思っている人
・楽しいことが好きな人
 
上記に一つでも該当する人、「藤畳」に遊びに来るついでにお話聞いてみてはいかがでしょう!
質問があればなんでもお答えしますよ〜
 
報告会のあとは、皆さんで時間の許す限り旅の話をしましょう!
 
★ご予約いただければ、イベント後そのまま「藤畳」にご宿泊も可能です。ゲストハウスHPの予約ページからご予約下さい。
★参加費はもちろん無料。
★話は小一時間程度と考えてますが、当日はゲストハウス藤畳に宿泊予定なので、夜までゆるっと交流できればと思ってます。
★ご不明点等がありましたら、伊藤までメッセンジャーにてお尋ね下さい。アクセス等については藤畳までお尋ね下さい。
 

→→→Facebookイベントペーから参加表明可能です 
 
 
 

ゲストハウス藤畳」の紹介

正直、イベントの告知は前々からやっているので今更あーだこーだ言う必要はないんですが、
今回はこのイベントの会場である「ゲストハウス藤畳」の紹介も兼ねて記事にすることにしました。
 
 
自分自身もゲストハウスにとても興味を持っているので(なんなら自分も開業したいくらい)
友人が開いたということでぜひ泊まりがてら見てみたいと思って、帰国直後にこのゲストハウスに宿泊してきました。
 
 

実際に泊らせてもらいましたが、めちゃめちゃよかったです!
 
和泉市で初となるゲストハウスで
宿名から分かるように、この宿のコンセプトの一つは「
経営者の内1人である友人の藤原一生くんは祖父の時代から畳屋の経営が続いており、宿の隣はまさに畳工房。
そこで作ったこだわりの畳を使用しており、入った瞬間から畳のいい香りが漂ってきました。
 
寝る場所はもちろん畳の上なので、布団が無くともゴローンっと寝転がれます。
また、古民家(祖父母の旧宅)をリノベーションしたものなので、襖や欄間、床の間に縁側があったりと落ち着ける空間になっていたと思います。
 
現代の家から少なくなってきている「畳」の存在を存分に感じられる宿でした。
また、内部にBarバーも併設しているので、夜はお酒を飲みながら談話するのもアリですね。
 
 
 

隣の工房はこんな感じ。
僕が訪れた時は日曜だったので稼働していませんでしたが、ここを使って毎日畳が造られています。
その様子を工場見学として見ることも可能で、畳小物の製作体験もできちゃったりする。
実際に近くの小学校の職場見学場所になっているそうです。
 
廃材を使用したコースターや、割り箸入れなんかも実際に見してもらいましたが、
これはなかなか面白そうな体験ができそう。
 
このゲストハウスでしか出来ない体験ですね。
 
 
 
 
備え付けのコーヒーやお菓子もフリー。
漫画や旅本も置いてあるので、ダラダラ過ごしてもいいかも。
 
近隣の手作りマップも分かりやすく作られていました。
 
 
 
また、この宿のもうひとつのコンセプト「福祉
もう一人の友人が元々福祉の仕事をしていて、宿泊施設であるゲストハウスに福祉活動も合わせて展開していくそうです。
 
福祉ってなんだかとてもしんどいイメージがあったり、ボランティア活動なんて、、、
って思う人も多いかと思いますが、「誰でも、気軽に、何より楽しく!」
という信念の元、福祉活動を行おうとしています。
その活動の展開はまだまだこれから、といった段階ですが、大事なホスピタリティがここにはありました。
 
ちなみに、その友人のアツシと出会ったきっかけは、旅の最中,フィリピンにある「ハウスオブジョイ」という児童養護施設を訪れたのがきっかけ。
時期は被っていませんでしたが、その歴代のスタッフということで知り合うことに。
どこで何に繋がっていくのか分からないものですねー。
 
関連記事孤児院で子ども達と遊んできました
 
 
このゲストハウスの立地は和泉市(いずみ市)という和歌山寄りの大阪ですが、
関西国際空港と大阪中心地の間といった場所で、意外と交通も便利。
空港からリムジンバスで1本、大阪観光地まで電車で3〜40分と、どっちにも行きやすい場所でもありました。
関空使う際の前後一泊にはちょうど良いかもしれませんね。
 
 
 
 

 
ということで、このゲストハウス藤畳でイベントとして旅のお話をしますので、都合あう方ぜひ来てください!
お待ちしておりま〜す。
 
ゲストハウス藤畳のホームページ・予約はこちら
ゲストハウス藤畳 -guesthouse Fujitatami- 

 
 










コメントを残す