人生の目標と存在意義




 
僕は『尊敬される人になりたい』って思っています。
これは人生の最大の目標です。
 
自分の性格上、これまでの人生は良くも悪くも常に周りからの目線を気にして生きてきました。
中学や高専の時から、なにかでかいことをやりたいなーとか、すごいなーって思われるようなことをしたいって思ってて、
それはつまり「周りから良く思われたい」っていう願望があったからだと思います。
この性格は直りそうもないし、直す必要も無いと思っています。修正は必要だけど。
 
ただ、それを長所として活かすんであれば、とことん突き詰めていくべきなんだと思います。
じゃあその完成形ってなんだろうって考えていったら、
尊敬される人になることなんじゃないかなーって思いました。
 
 
今年の目標でも言いましたが、「人に影響を与えられる人になりたい」と思っています。
その一歩一歩の目標が、最終的な目標につながっていくのかなーって思ったからです。
 
僕が僕自身の人生を後悔ないように生きたいと思うと同時に、僕以外の他の人の人生に、なにかしらの影響を与えられたらなって思う。
僕の人生が僕だけのことで終わるんじゃなくて、
僕の人生が赤色だったから、誰かの人生が青だったのに少し赤みがかった人生になったりして。そんな現象が起きたらすごい嬉しいなって思う。
それが僕の存在意義になり、僕が存在してて価値のあることだったって思えるように。
 
 
まだまだ子供だし、頭悪いし、人付き合い下手くそだし、言うこと結構ぶれるし、アホなことばっかり考えてる自分がいるけど、
そんな人になれたらなーって思う。
 










コメントを残す